<< 一or二次創作ブッチャケバトン | main | 用があることはよいことです。 >>

まいふぇいばりっとすぅいーとぼいす

床の方に目線が…

「シケてんなら、オトコマエを見にちょっと出てこいや〜」(意的表現)と、生涯の友M美にお誘いを受けて、多分そろそろつきあい25年のR君とオトコマエを観に行ってきました〜。
…あー、今日の日記はR君トコとTb前提だから迂闊なことは言ってはいかんか(笑)
R君は猛烈な雨女でM美が台風すらそらす晴女、お目当てのちー様も嵐男と聞いて、2>1かととりあえず折りたたみ傘持参で渋谷へ。結果的には私は移動中雨被害は遭いませんでした。すげー。

到着したときはDuel jewelが演奏中で「あれー?この曲TVで知ってるぞ?」と会場でぶつくさ言っていたのですが、判りました。3月頃?のTV番組「本当は怖いたけしの〜」のEDかな?それか奇跡体験〜かどちらかでかかっていたような。
演奏中は2Fギャラリーにいたファンの子タチの踊りっぷりに釘付けでした(他にも結構彼女たちを観ていた…いや、ホントに面白かったよ)
メンバーの名前を叫ぶ声が低めでいたので「なんだか今日のファンの子タチは声低いねぇ」とR君にふったところ、近頃は低めでドスを利かせたような声が割と主流なのだそうだ。振り付けといい、ヴィジュアルバンドも微妙にアプローチの変遷があるのだね…。

でもってラストに登場、観てきました、オトコマエ!
「あれ?そういえば生観るのは初めて?」
「うん。ペニのほうはノーマークで。だって…」(このあと某失言台詞有のため自主削除)
ちー様の声スキーですが、実は本物を観るのは初めてでした。
××のモデル様なのに、なんでだろう?(笑)
本物のちー様はオトコマエでしたよ!!!つか、2人ともデケぇ!(笑)(バンドマンはちっこいのが情報デフォルトになっています)
イベントの後楽屋側で彼らが真横を通り過ぎたですが、やっぱり長身でした。キャラの身長表現の参考になりますよ、ありがたい…(笑)

さて舞台ではちー様、どこのアラブの盗賊ですか、みたいな衣裳も剥き出しで見えていた膝頭もgood!いや、演奏中はずーっとずーっとずーっと!!ギターを弾くちー様の指ばっかり観てました。ぎょわー、たまらんでした。やっぱり自分は指フェチだ…(笑)
ギタリストがあんな美声はないよな〜!
どうもピンポイントで好きな声がありまして。上顎に響くような、ちょっと籠もった低い声がどうにもツボで。でもって歌声も好み、喋り声も好み、というのはちー様のみ!いや、どうしてこんなに好きなのか自分でも判りませんが(笑)久し振りにときめきましたですよ。ぎゃーっ楽しい!って。なんかもりもりと復活ゲージが上がる感じです。
ところでなんであんなにホモネタに過敏反応してたんだろう?以前のなにかのネタかなあ。そうそう、HAKUEIの巻きスカート姿も麗しかったです。スカート全開にしてぺろーんと見せてくれた黒ビキニも、正面側にいた女の子達が「キャー」ではなくて「ギャ!」という声でしたが。

イベント自体は押せ押せになってしまい、宴もそこそこ、慌ただしい帰りになってしまったので6/6のCrack6、まだ間に合うなら一緒にいこうよう〜でもってチケとってよ〜とR君にお願いする(笑)場所何処なんだ…?(小声)

えー、正しいイベントレポはR君のサイトをご参照下さいネ(笑)

こちらからどうぞ〜。

でもってちょっとご興味を持たれた方は是非下記CDを聴いてみてくださいね!じわじわっと面白いと言って戴けているエセファンタジー「1996」の引用もこちらからなのです。ジャスラックも通している好きっぷり(笑)

FIGHT WITHOUT FRONTIERS


コメント
コメントする?









この記事のトラックバックURL
トラックバック
「いきなり新人です」。
雨が上がったよ! 晴れたよ!(埼玉南部は) というわけで渋谷まで無事に行ってきたとですよ。 『stylish wave'06 Generation 無礼区 -nano-』                @Shibuya O-WEST
  • チラシの裏
  • 2006/05/31 8:40 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座